雨の日のドライブ観光 岐阜の世界淡水魚水族館アクア・トトぎふ 子供が楽しめる水族館

2020 7/09
雨の日のドライブ観光 岐阜の世界淡水魚水族館アクア・トトぎふ 子供が楽しめる水族館

せっかくの週末に雨でどこ行くか悩んだときは濡れない施設として岐阜県各務原市にある「世界淡水魚水族館アクア・トトぎふ」はどうでしょうか?

淡水魚がいっぱいいて特に広すぎず狭すぎずの水族館なので子供とのお出かけにはピッタリの場所です。

また「カピバラ」や「カワウソ」など哺乳類などもいて時間帯によってはエサやりがとても人気のイベントになっております。

今回は雨のドライブに「世界淡水魚水族館アクア・トトぎふ」をご紹介いたします。

しーしのアイコン画像しーし
アクア・トトぎふの周辺はオアシスパークとなっており、木曽川水園などもあるため天気の良い日はもちろん見ごたえがあります。

 

目次

アクア・トトぎふの駐車場と入場料について

 

観覧車と併設しているたてものが「アクア・トトぎふ」です。

 

駐車場は物凄く広いので駐車スペースに困ることはあまりないと思います。

 

アクア・トトぎふ ホームページ

 

中央駐車場だけで490台駐車スペースがあり、全部で1100台停めれる大きなスペースが確保されていますので駐車スペースは安心です。

 

入口から入ると券売所があるのでこちらでチケットを購入します。

入場料(一般)

大人:1,500円 中高生:1,100円 小学生:750円 幼児:370円
年間パスポート:大人3,000円 中高生:2,200円 小学生:1,500円

施設情報

平日 9:30~17:00(最終入館は16:00)
土日祝日 9:30~18:00(最終入館は17:00)
年中無休
季節により延長営業する場合があります。営業時間につきましては、最新ニュースなどでご確認ください。

 

交通アクセスについて

 

川島パーキングエリア(及びハイウエイオアシス)から高速道路を降りずに入館することができます。

住所:〒501-6021 岐阜県各務原市川島笠田町1453

高速道路を降りずに入館できるため旅の途中にもぴったりの施設です。

 

アクアトトの水族館の特徴とオススメスポットについて

 

「木曽三川・長良川の源流から河口までと世界の淡水魚」をテーマに、自然環境を再現した館内展示で淡水魚水族館としては世界最大級の水族館です。

 

施設は4階建てで、魚類、両生類などの展示は220種類、20,000点の生き物が展示されております。

⽣き物のガイドやエサやり体験、体験学習プログラムなど、館内の企画やイベントも充実しており子供と楽しめるプログラムがたくさんありました。

 

アクアトトの名前の由来

平成15年度、全国公募で5,000点近くの応募の中から、大垣市の小学4年生(当時)の作品が最優秀作品として選ばれました。「アクア」は、水の意味。「トト」は、小さな子供の魚の呼称。“覚えやすく親しみやすいように”との想いが込められています。

 

 

水族館の展示紹介について

 

展示については「長良川源流」「長良川上流から中流」「長良川中流から河口」「メコン川」「コンゴ川」「アマゾン川」など日本や世界の淡水魚をテーマに各スペースで面白く展示されております。

 

よくみると右手にはヘビも展示(嫌いな人にはつらいだろうけど)

 

魚だけではなく色々な川などを作り上げており植物の展示についても30種類2000点も展示されております。

 

場所と地域で淡水魚といっても色々な種類がいてとても勉強になります。

 

アクア・トトぎふ インスタ映えの生き物紹介

 

イタチがハンモックでスヤスヤと寝ておりました。

 

ムツゴロウさん

 

大きな魚やナマズなど海外の魚はとてもインパクトがございます。

 

かわいらしい海老ちゃん

 

天使のクリオネちゃん

 

クイズ形式の展示や子供目線に合わせた水槽の位置からも子供と楽しめる水族館で見ごたえはありました。

 

入口出口付近の展示では大きなカメさんの展示や

 

カビバラさんの展示が大人気です。

 

時間帯によってはカピバラさんにエサやり体験ができますが、大変人気のため週末は並ばなければならないので注意。

 

施設の地図 フロアの紹介について

 

つくりとしては4階長良川の源流から始まって世界の川へと広がり、魚類を中心に、爬虫類・両生類・鳥類など水辺の生き物が生息する環境を再現しています。子供と特に何かのイベントに参加しなくて3時間ぐらいみることができました。イベントなどに参加したら4時間以上はかかりそうですね。

 


1階には子供といくと「あれ欲しいこれ欲しい」のお土産コーナーが隣接しています。

 

施設のランチレストランおすすめ情報

 

<アクア・トトの施設にはレストランがありますが、一つしかないため雨だとランチ時には週末非常に混雑します。

 

メニューはたくさんありますが、大体1000円前後のメニューが多いです。

 

飛騨牛コロッケとミックスフライ定食をオーダーしました。(※子供と食べれる)

 

レストランはオーダー制で先にお金を払って自分で取りに行くセルフサービス式です。

ランチ時間帯はこのレストランしか施設にはないため大変混雑しております。(週末)

 

アクアトトの周辺施設について

 

残念ながら雨のためしっとりしてしまったオアシスパーク

米国のサンアントニオの水辺をモチーフにした水路や飲食施設からなる「水辺の散歩道」、楽しいしかけがいっぱいの「魚の遊具」や「霧の遊び場」、岐阜のご当地グルメが勢ぞろいの「カワシマキッチン」やお土産店の他、バーベキュー(有料・予約制)も楽しめます。観覧車などの楽しい施設も揃っています。

 

アクア・トトは駐車場も多く施設も世界一大きな淡水魚水族館として見ごたえがあります。
晴れていれば外でもランチが楽しめますが、雨だと一つしかないレストランは混雑が予想されるため、それだけが懸念点ですが、一度はいってみる価値のある水族館だと思います。

目次
閉じる