横浜ハンマーヘッドのオススメスポット ありあけハーバースタジオでオリジナルパッケージを作る

横浜の有名なお菓子はいくつかありますが、「ありあけハーバー」もその一つです。

今回、横浜ハンマーヘッドで業界初のパッケージが作成できたり、店内カフェ、できたてのありあけハーバーが食べられるお店です。

そんな横浜ハンバーヘッドの新施設「ありあけハーバースタジオ」をご紹介いたします。

あわせて読みたい
横浜みなとみらいの新名所「横浜ハンマーヘッド」の複合施設を実際に行ってみた感想
横浜みなとみらいの新名所「横浜ハンマーヘッド」の複合施設を実際に行ってみた感想2019年10月末に新たにみなとみらいの新港埠頭に複合施設の新名所「横浜ハンマーヘッド」がオープンしました。25のテナントもオープンし、施設内にはオープン記念のイベ...

横浜ハンマーヘッドの記事はコチラ

 

目次

ありあけハーバースタジオの行列情報と購入の仕方

 

横浜ハンマーヘッドの新名所であるありあけハーバースタジオ

 

ガラス越しにはありあけハーバーが作られる施設もあり、ガラス越しに行列ができていました。

 

ありあけハーバーがたくさん並べられています。

最後の仕上げにバターを塗っておりました。

 

型に入れて焼くのが可愛らしいです。

 

列は並んでいますが、並び終わって購入しても10分ぐらいかかるみたいので気を付けてくださいね

まだオープンしたばかりなのでオペレーションは確定されていないのかも知れません

 

オリジナル商品の情報 横浜ハンマーヘッド限定商品

 

ありあけハーバースタジオの特徴としては店内真ん中でプリクラみたいなモノが存在しております。

 

ここで撮影すると「ありあけハーバー」の箱に自分たちの写真が印刷されます。

 

先に撮影して引き換え券を持ってから行列に並びます。

 

こんな箱にプリントされて袋に入れて提供されます。(3個1000円)

 

ありあけハーバースタジオの商品紹介

 

ハーバーの形した場所に箱の作成場所がありますが、作成された状態で購入できます。

 

作り方が書いてありました。(将来的にはここで作るのでしょうか)

 

横浜ハンマーヘッド専用の箱も販売されています。

 

ハンマーヘッドどら焼きなんて商品もありますよ

 

ありあけハーバーの色んなお土産が売られています。

 

ありあけハーバースタジオ ソフトクリーム店内スペースなど

 

イートインスペースもありました。

 

ソフトクリームやできたてありあけハーバーが食べられます。

ありあけの新業態「ありあけ ハーバースタジオ」。業界初「myハーバー」は、お好きなハーバーを選び、「撮影ブース」で写真を撮って頂き、日付・メッセージを入力すれば、ハーバースタジオ限定の船型(豪華客船クイーンメリー2)のパッケージが出来上がり。さらに専用ポーチも付いて、世界でたったひとつの新しいお土産が出来上がります。さらに、船のパッケージをスマホで取り込むと、ハーバーができるまでのFactory Tour(製造工程)映像が楽しめる商品となっております。 発売して60年、3種類の「焼きたてハーバー」や、ありあけハーバーが丸ごと入った、ソフトクリームがテイクアウト、店内カフェにてお召し上がりいただけます。

[jin-button-gradation visual=”” hover=”down” radius=”50px” color1=”#54dcef” color2=”#0794E8″ url=”http://www.ariakeharbour.com/” target=”_self”]ありあけハーバーのホームページ[/jin-button-gradation]
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる