横浜の観光ランチ人気店 ケチャップナポリタン発祥のセンターグリルで改装後のランチを楽しもう

横浜グルメでどこがオススメかよく聞かれることがありますが(横浜出身のため)まずは横浜の中華街などを選ぶ方が多いですが、横浜は洋食もオススメです。

横浜の野毛地区は少し横浜やみなとみらいといった地域からは離れた場所ではありますが、今回ご紹介する「センターグリル」さんは横浜と言えばこのお店という有名店で、こちらのナポリタンは横浜の代名詞の商品です。

今回は、横浜野毛にある「センターグリル」さんをご紹介いたします。

 

目次

センターグリルの場所と店舗情報

 

センターグリルは野毛ではありますが、桜木町や馬車道からも近い場所にあり、みなとみらいに行くついでにもよることは可能な場所に出店しています。

 

2018年の3月に改装されたみたいで、昔、利用したセンターグリルと比べて席数も増設しており、お店も綺麗な状態になっていました。

 

こちらがセンターグリルさんの入口です。

青の色が印象的な入口で店内は1階と2階で分かれています。

 

入口にはメニューが置いてありますが、ランチメニューも充実しています。

 

センターグリル店舗情報

住所:〒231-0063 神奈川県横浜市中区花咲町1丁目9−3

電話:045-241-7327

営業時間:11:00~20:45(水曜~18:00)月曜定休日

 

センターグリルの混雑状況や店舗内感想

 

センターグリルは2階まで席があり、改装してから席数も多くなっていますので、土日でもそこまで並んで入ることはなくなりました。

1階にレジがあり、センターグリルが発祥といわれているナポリタンのお菓子なども売られています。

 

席は主に2階にありますので、細い階段を登った場所に席がたくさんあります。

この動物は改装する前にもいましたね。

 

ところどころに改装したとはいえ、アンティークなモノが置いてあります。

 

2階にあるレジも歴史を感じます。

 

お店は綺麗に改装されており、2名席から可動式の席のため団体でも入れる作りになっていました。

 

センターグリルは創業昭和21年、戦後間もなく野毛・柳通りにオープンして、「安くて栄養のある美味しいものを、沢山の人に気軽に食べてもらおう」をモットーに現在まで変わらぬ味を提供し続けています。

人気メニューは太麺スパゲティーのナポリタンやふわふわ卵とじっくり煮込んで仕上げたデミグラスソースが自慢の特製オムライス。

また、5種類のランチメニューは終日提供していますので、お客様のランチタイムにいつでも食べられます。

 

ケチャップナポリタン発祥のオススメメニュー

 

メニューが豊富でオムライスなどがオススメとのことですが、飲食を長年やっている私がオススメするのはやっぱり「ナポリタン」1択だと思います。

これを食べてみてから他の商品に手をだすべきと思います。

揚げ物はどうしても、差別化しにくいので、美味しいとは思いますが、特別感はあまりないかもしれません(個人的な感想ですが)

でも、私も揚げ物が食べたくなくなるのでナポリタンにチキンカツをトッピングして食べてみてはどうでしょうか?

それ以外のメニューなどは「センターグリル」さんのホームページをご覧ください。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

#野毛 の名店✨#センターグリル お店の存在は知っていたものの伺ったことはありませんでした。最近機会があり初めて伺って以来、好きなお店に💛 すごいボリューム!どれも美味しい🥰 今回私が食べたのは1枚目。(#野毛ランチ /#カレー チョイス) これで1,050円ですよ〜🥳 お店の雰囲気も良いですね☺️ 夫がこーゆーの好きなので、土日の定番化しそうな。娘は#ナポリタン 気に入っていましたし✌️ ・ 週末は#横浜開港祭 でしたね⚓️日曜にはクルーズも花火も楽しんできました🥰🛳🎆 ・ #横浜 #桜木町 #野毛グルメ #横浜グルメ #おいしいもの #食べスタグラム #instafood

ひまたん(@lets_eat_by_himata)がシェアした投稿 –

 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる