グアムの朝食はアメリカで定番のアイホップ(IHOP)でパンケーキや人気朝食メニューを食べてみる

最近、日本でも少し流行になりつつある「朝食文化」ですが、アメリカのチェーンストア「I HOP」はそんな朝食を朝から夜まで楽しめるお店として有名です。

日本未上陸のお店ですが、グアムのタモン地区にオープンしており、これぞ「アメリカの朝食」といったお店です。

タモンのThe Plaza1階にありますが、6時オープンのお店で早朝からやっているお店です。

それでは「アイホップ(IHOP)」をご紹介いたします。

しーしのアイコン画像しーし
早朝からやっているお店なので朝から重宝です!!

 

目次

早朝のタモン地区にあるアイホップ

 

朝7時ぐらいのタモン地区ですがやはりあまり人はいませんね。

 

多くの人は朝食付きのホテルでしょうけど、安いパックなどは朝食がついていないので、タモン地区のアイホップは朝の6時からやっていて朝食を食べるにはもってこいのお店です。

 

アメリカのチェーンストアですが、80年代のようなデザインでとっても可愛いです。

 

アイホップの混雑状況と店内について

 

店内は清潔感のあるつくりです。

 

ポップなデザインもありソファー席なども完備されています。

 

こちらはドリンクを作る場所です。

 

アイホップの料理ご紹介

 

とにかくアイホップは量が多いです。

写真はハッシュポテトのエッグベネディクト&フルーツ

結構、女性に人気で量も多いので1個でも十分です。(朝から調子のらないように注意しましょう)2つのセットもありますが、たぶん1つで大丈夫かと思います。

こちらは調子にのった私のオーダーで「エッグスとカリカリベーコン」そして・・・

 

フレンチトーストのセット

フレンチトーストが想像よりはるかに大きくてビックリです。

そして値段も朝食ですがそれなりにいってしまいました。

ドリンクでアイスコーヒーを頼んだのですが、大手のアイスコーヒーよりかなり薄く味は微妙なのでホットかジュースを頼んだ方が良いかもしれません。

でも飲み物はおかわり自由で飲み終わると店員さんが注ぎに来てくれます。コーヒーはポットごと出て来ました。

 

 

あと、ホテルとか観光で貰った冊子にアイホップのドリンククーポンが付いていることが多いので色々見てから行ってみることをオススメします。

 

茶色のシロップOld Fashioned(オールドファッション)は、日本人に馴染みの深いシロップ。
青色のシロップBlueberry(ブルーベリー)は、甘い香りのブルーベリー味。
黄色のシロップButter Pecan(バターピーカン)は、香ばしいナッツの香りが特徴です。
赤色のシロップStrawberry(ストロベリー)は、甘酸っぱいイチゴ味。

フレンチトーストはやっぱりオールドファッションかバターピーカンが食べやすかったです

 

IHOPタモン地区の店舗情報

 

アイホップには「パンケーキ」も有名ですが、近くにエッグスンシングスもありますので、パンケーキ以外の朝食メニューを味わいに来ました。

営業時間は朝の6時からやっていて、朝食メニューが夜も食べれるのが特徴です。

チップですが、レシートにサービス料10%が入っているので特に必要はなかったですし、従業員の方も気さくに対応してくださいました。

 

お店はテーブル席が結構あるので、ある程度の団体でいっても対応はしてくれそうです。

日本と海外の大きな違いは「朝食文化」にありますので、王道の朝食を味わうお店としてかかせないお店かも知れません!!

2名以上でいったらうまくシェアできるように考えて頼むとより楽しめました!!

店舗情報

営業時間:6:00~22:00
電話番号: +1 671-989-8222
住所: 1255 Pale San Vitores Rd, Tamuning, 96913 グアム

目次
閉じる