お店紹介

横浜の行列ができるカレー屋さん キクヤカリーは日ノ出町駅からもすぐのオススメ有名店

横浜といえばみなとみらい近辺が人気スポットですが、古くから日ノ出町付近には野毛山動物園や大きな図書館があるなど横浜市民憩いの場所でもあります。

週末には場外馬券場があるのでたくさんのおじさんが降りる駅でもあります。

そんな横浜日ノ出町から歩いてすぐの場所に行列が絶えない人気カレー屋さん「キクヤカリー」はご存知でしょうか?

横浜人なら絶対一度は食べたことがあるキクヤカリーを今回はご紹介いたします。

日ノ出町付近にお立ち寄りの際は是非食べてみてください

しーしー
しーしー
何度も利用させてもらっていますがオススメです!!

 

KIKUYA・CURRYのカレーの人気の秘密とは

 

こちらの「キクヤカリー」さんの人気はバターマサラカレーでいつも多くのお客さんが食べているのを見ます。

そこまで辛くないですが、人気な理由はしっかりとオーブンに入れて個食で作っている丁寧さと味はまろやかですが、野菜も多く入っていて美味しいです

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

#instafood#hinodecho#curry#soupcurry#kikuyacurry#日ノ出町#キクヤカリー#カレー#スープカレー#スリランカ風

@ arin_kooがシェアした投稿 –

和風南蛮カレーもとっても人気ですが、サラサラカレーでありながらなんともいえないコクとガラムマサラなどの香辛料がうまくマッチした唯一無二のカレーです。

それでは実際に体験したキクヤカリーのご紹介です。

 

野毛にあるキクヤカリーの場所について

 

野毛動物園から下ってきた坂道の交差点、日の出駅から登ってきた交差点の写真でいうと左手にキクヤカリーはあります。

 

お店は路面店でこじんまりとした店内ですが、外側は薄いブルーで外壁が塗られていて可愛い作りのお店です。

 

地図でいうとココですが、日ノ出町駅からなら改札でて左手に行って最初の大きな道を左手に登っていけばあります(ストリップがあります・・・)桜木町方面からだとまっすぐ日ノ出町方面に歩いて行ってドンキホーテを超えて右手にストリップ・・・が見える場所の道を右手に登るだけです。

 

キクヤカリーの行列や込み具合について

 

店内のテーブルは可動式ですが2人掛けが5つと4人テーブルの一つでどんだけ満席になっても14~15人が最大のお店なので回転は非常に悪いですが、個人店で運営されているのでいたしかたないですね。

 

晴れの日は窓から見える木漏れ日がとっても素敵なお店です。

 

キッチンもとっても可愛い作りですね!!

しーしー
しーしー
お店は映画のポスターなども飾られていて可愛い作りになっています。

 

キクヤカリーを食べた感想 メニューやこだわりとは?

 

メニューはこんな感じです。

私はキクヤカリー風グリーンカレーが好きなのでいつもこちらを頂きます。(3回に一度他のにしますけど)

 

テーブルには福神付け、らっきょう、胡椒などが置かれています。

最近「らっきょう」が美味しいと感じているので凄く嬉しいです!!

 

どんなカレーにもサラダがついてきます(サラダはキャベツの千切りにドレッシングがのっていますが、こちらのキャベツの千切りの下にはポテトサラダが隠されています)

 

テーブルにあるブラックペッパーをかけるととっても美味しいですよ!!

 

私はいつもこの豚バラグリーンカレーが定番

グリーカレーといえばタイ風のカレーが定番ですが、こちらのグリーンカレーも他のお店とは全く違う味でとても美味しいです。

カレーの中には根菜類やナス、「おふ」なんかが入っていて真ん中にはタマゴが落とされています。

ライスは大中小から選ぶことができます。

 

タイ風のグリーンカレーとは違う、スープカレーに近いグリーンカレーですが、オーブンに入れて温めているためまた違った味わいになります。とにかくうまい!!

 

キクヤカリーの平日や週末の混雑状況や営業時間について

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

今日は#野毛 の#kikuyacurry さんへ🍛 動物園の近くです。外観は良き喫茶店な雰囲気ですが、ドアを開けるとお腹をくすぐるいい香り。 メニューはシンプルながら、辛さも種類も色々選べて迷ってしまう。サラダを食べながら待つこと数分。スパイスの効いたスープカレーがグラタン皿にのって登場!なみなみ、なみなみに注がれています。 カレーは嗅いでよし口に含んで良しのスパイスの塩梅が素晴らしく、爽やかな辛さ。辛口は後味が少し痺れるけれど、いやらしくなく心地いい! 店員さんのサービスもきめ細やかで居心地の良いお店でした。 座席が少ないのとラストオーダーが20時なのでそこだけ注意!また行きたいお店でした✨ カレー★4.6 #カレー#インドカレー#カレー部#桜木町#日の出町#野毛#キクヤカリー

インドカレーサークルさん(@curry_tabetai)がシェアした投稿 –

こちらのキクヤカリーさんは月曜日定休日で間に休憩時間はありますが、月曜以外は昼から夜まで営業しています。

ランチ営業は平日は比較的並んでいないこともありますが、12時前には行きたいところ、週末は図書館利用の方など集客が増えるため、現在ではオープン時間には行きたいです。

お店の席数がそこまでないため一回転目で並ばないと40分以上は間違いなく並びます。

※前のお客さんが食べるまでですが、カレーをオーブンに入れるなどゆっくり提供されるため回転が悪いです。なので昼に行って人が並んでいたら2回転目の入れる人数が10人前後だと思いますので15人以上並んでいたら厳しいと思います。

夜は比較的空いていることが多いため夜はオススメします。

しーしー
しーしー
ガツガツ食べるカレーというよりはゆったりとスリランカカレーを楽しむお店です。お店の空気はとってもよいので並んでも食べたいお店でした!!

 

店舗情報

営業時間:11:00~15:00 17:00~20:30 ※土曜だけノンストップ営業

定休日:月曜日

電話:045-231-0806

住所:〒231-0064 神奈川県横浜市中区野毛町4丁目173

 

 

KIKUYA・CURRYさんの人気の秘密はカレーという商品力ではありますが、それに匹敵するぐらい店舗の空気感が売りのお店だと思います。

商品力についてはカレーは本来素早くでる商品で回転率を上げれるモノですが、こちらのお店はしっかりとオーブン調理をしたり、野菜や半熟卵をのせたり、サラダを先に提供するなど、商品にこだわりをもって対応しているため、行列はできてしまいますが、カレーを楽しめるゆったりとした空気は強みだと思います。

上記がカレーのチェーンには出せない強みであり、横浜野毛という場所も重なり、固定客を離さないお店だと感じております。