再婚して子供が自分の言う事を聞いてくれない時に必要なコト

私には再婚して今の奥さんに連れ子がいます。

出会ったのが4歳で今は再婚して6歳になる女の子ですが、昨今、連れ子の虐待や暴力などが問題になっています。

自分の子供でもしつけはとっても難しいのに、ましてや連れ子の教育やパパとしての自覚があまりないままに子供のしつけをするのはとっても難しいものがありました

4歳で出会ったときは、ママを取られるんじゃないかという警戒感も感じながら、徐々に合う回数を増やしていき、再婚し一緒に住んでからは「パパ」として認めてもらうことができていますが、一緒に生活する中でも、子供に対してムカついたり、反抗的な態度を取られると正直、虐待ではないものの、普通に手が出てしまいます。

そんな娘が最近、言う事を聞いてくれるようになってきました。

今回は、子供が自分の言う事を聞いてくれない時に必要なことをパパ目線で書いていこうと思います。

しーしのアイコン画像しーし
長年一緒にいると愛着もわいてくるので、年月は必要ですが、なかなか言う事を聞いてくれないことはストレスですね~

 

目次

言うことを聞いてくれない連れ子に対しての対応

 

再婚して一番難しい問題は連れ子の事を愛せるか否かということです。

私の実体験では再婚する前に一緒に遊び始めたのが4歳のころで5歳を過ぎて再婚しました。

女の子ですが、もう詳細は理解できないにせよ今までママしかいないところから、突然、変なおじさんがやってきたところで、最初は遊びでは楽しんでくれたものの、寝るときの細かなポジションや、車での席の配置(いままでは前に座れたのに後ろに座らせる時もある)などで、子供も突然、泣いたり、わがままを言ったりすることもありました。

ここが最初の言う事を聞かないシチュエーションになります。

最初に出会ってから慣れるまでの期間において、まだパパではない状態のときに大事な事は、決して自分からは怒ったり、指摘しないようにしてあげてください。

最初の段階では、『パパ』ではないため子供の注意などは絶対に『ママ』にしてもらいましょう。

この時期に逆に色々言いすぎると子供の警戒感を解いてくれないのと、この時期に異常な反応をする男性については再婚を控えた方がよろしいかと思います。

 

なんでこの子は言う事を聞いてくれないのだろう?

いままでママ中心だったのにママを取られてしまう警戒感が発令(本能で)

とにかくお邪魔する精神を忘れない

このおじさん悪い人ではないのでは?

とにかく、最初の段階では楽しくて信用できる人であることに注力して頑張りましょう。

決して子供の『パパ』になろうと思わず、『友達』としてまずは認めてもらうことが大事ですね。

 

再婚した後に子供が言う事を聞いてくれない対応

 

しばらくして子供との信頼関係を数々の旅行や遊びなどで身につけ、子供を自分の子供として育てることができると確信したら再婚に至ります。

再婚してしばらくすると、今度は子供に対して親として叱らなければならない場面や、単純に自分のキャパシティが少なくなってくれたときに、ムカついてしまうこともあるかと思います。

正直、性善説では色々言えますが、再婚したパパとしては、「俺の子供じゃないし・・・」なんて脳裏によぎりながらも、「虐待はしちゃだめ」「なんかムカつく」などなど突然の感情が多く芽生えてしまいます。

私の実体験として上記のコトは『パパとしての自覚』がまだできていないことによるストレスであると思います。

今、私も連れ子の後に2人目の子供ができてわかりますが、連れ子の0歳から4歳(私の場合は)の記憶や経験値がないのでパパとしてのストレスがあると私は思います。

そんな時に「自分が選んだ道なんだから何とかしろ」という周りからの言葉は正直ストレスですよね。

パパとしてのストレスをなくしてあげないとそのストレスは子供へと伝わってしまいます。

このご時世で仕事などうまくいかなかったりすると、よりそのストレスも溜まり『パパ』としてのプレッシャーも今まで見えなかった分、滞在的に増えてしまいます。

ここでママ目線でないパパ目線での話をさせてもらいます(女性の方は怒らないでね)

当然、再婚するときに新たなパートナー選びは慎重にならなければなりません。

ほとんどのサイトではパパ選びは子供との相性を考えて慎重にという指摘が多いですが、再婚したパパ目線でいうと「それはこちら側からも言えます」

シングルマザーになる女性は結局、人の子供を産んで、しっかりと相手を選んで結婚できなかった女性であるという事実です。

だから、子供云々の前にその女性は上記のことを認識したうえで、この女性と楽しく暮らせていけるのかをしっかりと考えなければなりません。

再婚すると『パパの自覚』がないときにストレスを感じることが絶対に出てきます。

このストレスを軽減してくれる、もしくはそれを耐えてでも好きでいられる女性でないと乗り越えることができないと私は実体験から思います。

 

子供が言う事を聞いてくれるための大事なこと

 

仕事でストレスがたまる!帰ってからも子供がノロノロご飯食べてストレス!!

最近、パパ送っているから反抗しよ~

子供が反抗するからストレス

パパが怒っているからストレス

とにかくストレスが全ての始まりです。

ことストレスをなくしていかないと上記のようにストレスのエンドレスゲームになります。

私の実体験で話をしますと

子供が言う事を聞いてくれるには「愛してあげない」と言う事を聞いてくれません

でも子供には愛してあげるという言葉をなげてもしっかりと理解できません

そんな時は「ちゃんと好きだよと抱きしめてあげてください

言葉が大事ではありますが、行動の方が大事です。

ママよりパパの方が抱きしめてあげることができていないのかもしれませんよ

私の実体験などで参考にして頂ければ幸いです。

 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる