いまさらながらTwitterを始めてみました。 フォローしてくれたら嬉しいです!!

日光インスタ映えデザート 猿のたい焼き「雲IZU 日光店」のお菓子がとっても可愛い

栃木県の日光でお菓子(デザート)巡りの旅

今回はインスタ映えする有名なお店「雲IZU 日光店」の猿のたい焼きをご紹介いたします。

インスタでいろんな人がアップしていたのを見て気になって行ってみました。

お猿形のたい焼きも有名ですが、生どら焼きなどお土産にもなるお菓子がいっぱい売られています。

しーしのアイコン画像しーし
コロナ前ですがご紹介いたします。
目次

「雲IZU 日光店」の場所と行き方

金谷ホテルベーカリーなどがある119号線沿いすぐにお店はございます。

 

119号線沿いには色々なお店が出店しています。

観光地には金谷ホテルや神橋などが近くにあります。

 

金谷ホテル方面からすぐ歩いて来れる「雲IZU 日光店」さん

しーしのアイコン画像しーし
白い建物と猿の暖簾が特徴的です。

 

外にも若干の食べるスペース的なものがありました。

 

住所:〒321-1401 栃木県日光市上鉢石町1018

営業時間:10:00~17:00 水曜日定休日

 

猿のたい焼き店 雲IZUの店内様子とイートイン

外からも購入できるお猿のたい焼き 名前はSOPPO焼き(200えん)

 

店内に入るとショーケースには生どら焼きも販売中

 

日光生どらは「小倉」「抹茶」「苺」「栗」の4種類が販売されており、持ち帰りもできますのでホテルなどで食べることもできますよ

 

店内はモダンな感じで奥のスペースにはお土産商品も多数販売しておりました。

イートインは入り口に少しだけ椅子がありますが、お茶を入れてくれて対応はとても優しかったです。

コチラのお店のお土産でオススメなのが「洋風羊羹」で那須高原の朝絞り牛乳と練乳に爽やかな柚子を合わせた白雲(ミルク羊羹)と、なめらかな口どけにオレンジピールが香る紫雲(チョコレート羊羹)。

 

猿のたい焼き(SOPPO焼き)の感想と生どら焼きの感想

粒あんとカスタードの2種類があるSOPPO焼き 1個200円でお猿さんの顔がなんともいえない表情です。

 

体にはお店のロゴ「雲」の文字が入っています。

人形焼きですが、外はカリッと中はフワフワで食感の違いがまた1段と美味しく感じました。

温め直して食べることもできますのでお土産にも買えます。

 

コチラが生どら焼きの抹茶味

しっとり生地にふわっと生クリームと餡をたっぷりサンド。もちもちの求肥がアクセントになり、食べごたえもあるので満足度もGOOD!! 冷凍も売られています。

 

しーしのアイコン画像しーし
インスタなどで話題のお猿のたい焼き屋さん!!見た目だけでなく味も美味しいのでオススメですよ!!

 

住所:〒321-1401 栃木県日光市上鉢石町1018

営業時間:10:00~17:00 水曜日定休日

目次
閉じる