築地本願寺の人気朝食「Tsumugi」週末の行列と料理の感想 実際の行列と日曜日の状況について

築地本願寺の敷地内にインフォメーションセンターがあって、そこの築地本願寺カフェ「Tsumugi」の朝食が有名ということで行ってまいりました。

2019年の3月月初、雨模様でしたが8時45分頃到着したらすでに行列がたくさんいます。「Tsumugi」は、大阪を中心に全国5店舗を展開する、“和”をコンセプトにしたカフェで、築地本願寺の店舗では、グランドメニューに加え“お寺”にちなんだ限定メニューが大人気です。

今回、ギリギリで朝食にありつけましたが、週末の行列情報や待ち時間など実際に体験した内容をご紹介いたします。

しーしのアイコン画像しーし
8時45分ぐらいに着いたら行列がたくさんいました!!約20組ぐらい並んでいます~

 

 

目次

築地本願寺の観光について

 

築地本願寺は東京メトロ「築地駅」か都営大江戸線「築地市場駅」から歩いていけるところにある浄土真宗本願寺派のお寺です。

 

古代インド様式のお寺で元和3年(1617年)に創建された京都西本願寺の別院。正式名称は浄土真宗本願寺築地別院といいます。

 

本堂は関東大震災で崩壊したが、昭和9年(1934年)古代インド様式の石造建造物として再建されました。この辺一体は昔海でしたが、海を埋め立てて土地を築くという言葉から「築地」となったそうですよ。

 

今回、おじゃまするのは2017年に創建400年という節目を迎えた築地本願寺は2017年秋に大幅リニューアルを行い、カフェやブックストア、オフィシャルショップを併設した「インフォメーションセンター」でございます。

しーしのアイコン画像しーし
インフォメーションセンターにある「Tsumugi」というカフェの朝食メニューをご紹介します。

 

 

Tsumugiの週末混雑と待ち時間について

 

雨模様ではありましたが朝8時45分に到着したらすでに行列が出来上がっております。

 

ウェイティングシートに名前を書くと「整理券」を配られますが、よくよく見たら朝食メニューは110名までの限定で、これに間に合わないと食べることができないので注意が必要です。

 

私たちは9時前でこの整理券ということはギリギリでしたが、実際は私たちは最後でした。

恐らく9時には終了するようですね。

①9時前には整理券の配布が終わる可能性が高い
②実際に入れたのは10時30分ぐらいだった・・・。
③料理はすぐに出ない(30分ぐらいかかる)
④朝食後の昼食までカフェだけになって11時半ぐらいまでご飯はない
⑤並んでも意味がない可能性があるので注意(整理券必須)

結論から言うと早く行かないと食べられない可能性が週末は高いです。

そして、僕らの後に待った数組が朝食メニューがあると思って並んでおり、結果、料理にありつけず、かつ昼食メニューもないため、怒りながら帰られるお客さんもいました。

正直いってあんまり接客や仕組みは下手なので(お客さんが年配者も多く理解できていない)気持ち良く入るには8時ぐらいの時間帯で到着する方がベターだと思います。

「Tsumigi」のある施設の紹介

 

入口の反対側はこんなエントランスになっております。

 

オフィシャルショップは朝9時からやっているので並んでいる間の時間見ることもできます。

 

ショーウィンドウにはカフェタイムのメニューもたくさんあります。

 

朝食メニューも良いですが、昼のメニューも普通に美味しそうです。

 

築地本願寺カフェ「Tsumugi」朝食の紹介

 

かなり待たされましたがやっとこさ順番が来ました。

しーしのアイコン画像しーし
正直ウェイティング対応がもう少ししっかりされていれば満足度はかなり高いですが・・

 

 

窓はかなり広いので空間はとても気持ちが良いです。

 

まっている間に築地本願寺にお参りに行けますので、お寺などで時間を費やしてみましょう。

ウェイティングは名前書いてもその場にいなければ問答無用で抜かされるので注意してください。

 

実際食べた朝食の感想

 

朝食メニューは3種類あってオーソドックスな朝食メニューとグラノーラを使ったメニューがありますが、やっぱり18品目の朝ごはんを全ての人が頼むぐらい人気商品です。

 

テーブルにお冷がありますが、お茶が付いてきて(暖かいのと冷たいのが選択できますが)暖かいお茶を選択

 

ひとつひとつにお茶の葉が入っており上品な仕上がり

 

温茶は、三重県産と福岡八女産の茶葉をブレンドした「かぶせ茶」、冷茶は鹿児島産の茶葉を使用した「深蒸し茶」。こんな感じでお茶を出して蓋にのせれば完成です。

 

「18品の朝ごはん」の気になるメニューはこちら。小鉢に盛り付けられた16種類のおかずと、お粥、おみそ汁の全18品です。「鴨の山椒焼き」や「タコの塩麹和え」などの豪華なおかずから、「海苔明太」や「じゃこ味噌」などのご飯のお供、デザートまでそろい、どれから食べるか迷ってしまいますよね。

18品の朝ごはん」は精進料理をモチーフに作っているそうなので中には、「お肉だと思ったら実は大豆」といったヘルシーな料理があります。

 

料理がわからなければお皿を上げると内容が書いてあるのでより美味しく食べれます。

料理は美味しいですし、「おかゆ」はおかわり自由です。

一度は食べる価値があると思いますの8時には到着しておきたいお店です。

 

店舗情報

●朝食メニュー: 8:00~10:30
※11月19日(月)から当分の間、毎日、朝食時間帯(8時~10時30分)の入店に限り、先着110名様とし、整理券が配布されます。

●アルコールメニュー:16:00~20:30(L.O.)
※カフェメニューは営業時間内いつでもご利用いただけます。

営業時間:8:00~21:00(年中無休)

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる